神奈川県立相模湖公園

2010年4月30日 相模湖観光協会

相模湖は、昭和22年の相模ダム完成とともに生まれた人造湖です。昭和39年の東京オリンピックでは、カヌー競技の会場として全国に知れ渡りました。以来、西の琵琶湖と並ぶカヌー、ボート競技のメッカとなりました。湖の周りを囲む深い森、サクラ、花火、紅葉、ワカサギ釣りなどの季節の風物が、湖面に四季を運びます。
県立相模湖公園は、面積2.7ヘクタールで、この豊かな水景色を望む一等地に位置しています。その景観に引き寄せられ、休日には湖上にボートを漕ぎだす人、湖を眺める人、ドライブ途中の憩いのひとときを過ごす人などの様々な人で賑わいます。

公園内施設紹介

水辺の広場
湖に面した水辺の広場と階段状の水辺は、湖を眺める特等席です。
ガラスのカスケード
ガラスの壁を流れる小さな滝です。
発電機モニュメント
相模湖で活躍した第1号機タービンです。今はモニュメントに変わり、湖も歴史を語り続けています。
芝生の広場・噴水のガラスの広場
駐車場の屋上は、ガラスのカスケードのある芝生広場が広がります。また、艇庫の屋上には、青々した芝生広場が広がります。
艇の広場
艇庫前に広がる艇の広場では、競技用ボートやカヌーの手入れ風景をよく見かけます、相模湖らしい風景です。
 

アクセス

・JR中央本線 相模湖駅から徒歩10分
・車での交通 中央高速道相模湖東インターから2キロ(下り線出口専用)または相模湖インターから4キロ
 
案内図
 

大きな地図で見る
 

相模湖公園駐車場 料金・営業時間

収容台数
大型5台・普通138台・二輪7台
営業時間
1月1日から1月3日まで 8:30~18:00 ※全日有料
1月4日から3月31日まで 8:30~18:00 ※平日無料、土日祝日は有料
4月1日から4月28日まで 8:30~19:00 ※平日無料、土日祝日は有料
4月29日から5月6日まで 8:30~19:00 ※全日有料
5月7日から7月第3金曜日まで 8:30~19:00 ※平日無料、土日祝日は有料
7月第3土曜日から8月31日まで 8:30~20:00 ※全日有料
9月1日から11月30日まで 8:30~18:00 ※平日無料、土日祝日は有料
12月1日から12月25日まで 8:30~18:00 ※平日無料、土日祝日は有料
12月26日から12月31日まで 8:30~18:00 ※平日無料、土日祝日は有料
注意:閉門の時間になりますと施錠され、翌朝8時30分まで出庫出来ませんので予めご了承ください。
料金
大型車:860円/1時間(1時間を超える場合は、30分超過毎に420円加算)
普通車:330円/1時間(1時間を超える場合は、30分超過毎に150円加算)
二輪車:70円/1時間(1時間を超える場合は、30分超過毎に20円加算)